FC2ブログ
舐め犬・M男のさまよい日記
クンニが大好きなM男の舐め犬日記です。だいぶ経験は積みました(^^ゞ 
プロフィール

俊輔

Author:俊輔
都内在住の初心者M男性で舐め犬です。
俊輔:年齢49歳。
自称ダンディな紳士です。
舐め犬を探している女性の方を探しています。
コメントを残して頂くと嬉しいです。
またはメールください。
アドレスは、m_boy0471syun@yahoo.co.jp
カカオもあります。


リンクはフリーです。
リンクしたとご一報くださると、ご訪問することも出来るのでありがたいです。
Tumblrもあります。
http://mboy0471.tumblr.com/



俊輔へのメールフォーム

私に興味がありましたら、ご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2投票



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



記念日



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2掲示板



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
7281位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
357位
アクセスランキングを見る>>



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



FC2チャット



オンラインカンター

オンラインカンター

現在の閲覧者数:



RSSリンクの表示



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ご相談がある女性の方は、僕にご連絡下さい。お待ちしています。
俊輔
m_boy0471syun@yahoo.co.jp

ランキングに参加しています。お気に召したらクリック↓をお願いします。宜しくお願いします。


貞操帯とお掃除クンニ 2
やっと、貞操帯も取れて本当の
全裸になりC様がお座りになっているソファの前に行きます。

ブーツの上から唇を這わせます。

その瞬間に僕のMモードにスイッチが入ります。

甘えたくなってしまいC様の腰に抱きついてしまいます。

C様は、頭を撫でてくださいます。

ブーツを脱ぐお手伝いをさせていただきました。

ストッキングを脱がす時に下着も一緒に!(笑)

「俊輔はいつも下着と一緒に脱がすのね」と笑われてしまいました。

ペティキュアがこの前と違ってブルーのようなグリーンのような綺麗な色をしていました。


C様は、どうしようか躊躇していましたが

シャワー無しでいきなりのクンニのご奉仕

前回はシャワーをしてからでしたが、こういう精神的に僕を虐めるのが好きなようです。

でも、実際はシャワーをした後のように汚れもなくて別に普通でした(笑)

ウォシュレットしてきたんだそうです!


全てを脱ぐお手伝いをさせていただいて、ベッドでクンニのご奉仕です。

前回で僕になれていただいたからか、前回に引き続きとても感じていただいています。

途中で何度も逝っていただいて、またC様自ら自分の口に手を当てて声を抑えようとしていらっしゃいます。

また、この日はこの前のこともありどうしたら感じていただけるかだいぶ頭に入ってきましたので的確に舐めさせて頂くことが出来ました。

なので、何度も逝きながら僕の口の中にC様の聖水と潮が一杯になります。

吹き出されることに、僕も

うっ!

うっ!

って声を出してしまいます。

声を出す=聖水、潮です。


しかし、今日のメーンイベントはお掃除クンニです。

「俊輔、もう良いから入れなさい」とご命令を頂きました。

初めてC様に生で挿入です!

こんなに幸せなことはありません。

正常位で生挿入です。

逝って頂くために一生懸命腰を振ります。

僕の胸の下でC様が声を出さないように口を押さえています。

それでも声は漏れてしまします。

あー

あーー

あっ

あっ

やはり何度も逝って頂きました。

「俊輔!中に出して!」とご命令です。

「はい C様」

実は、結構昔から女性を逝かすことを考えすぎていて

遅漏なのです。

またC様は生理不順で普段からピルを使用されているので中出ししても大丈夫なんだそうです。


僕がなかなか逝かないでいると

「自分でオナニーして最後に出す時に、私の中で逝きなさい」とご命令です。

「はい C様」

そこからは、C様に見られながらのオナニーショーです。

恥ずかしいです。

乳首を舐められて

それでも、根がMなので逝きそうになりました。

すぐにC様の秘部に僕のチンチンを挿入して、最後のフィニッシュです。

あーーーー

あーーーーーーー


気持ちが良い!!!

最後の一滴までC様のオマンコに出しました。


はぁ

はぁ

実はここからが本番です。

今日は調教はお掃除クンニです。

男性が女性にさせるのはよくあると思いますが、

今日はその逆です。

自分で出して精子を自分で舐め取るのです。

こんな事初めてです。

C様のオマンコに顔を近づけると精子の匂いが漂ってきます。

「俊輔!早く舐めなさい!」

「はい」

なかなかオマンコに顔を近づけることが出来ません(泣)

「俊輔が自分で出したのだから、綺麗にしなさいよ」

意を決して、舌を尖らせてC様のオマンコの襞に舌を付けます。

先ず初めに感じたのは、舌ではなくてオマンコから匂うおなじみの精子の匂いです。

今思うと、舌がずっと硬くなっていたような気がします。

それでも頑張ってお掃除クンニです。

「C様!舌先がピリピリします」

「俊輔、女性は男性の精液を飲む時口の中がピリピリするんだよ。わかった?勉強になったでしょう?」

と笑いながら教えてくださいました。


頑張ってしたつもりでしたが、C様にはご不満のようでした。

結構、舐め取った気がしたのですが

下に敷いたバスタオルに俊輔の精子が流れると優しく精神的に責められました。

「俊輔を信用しているから中出しさせてあげたのよ」とありがたいお言葉でした。

今度は首輪を付けてさせるからねとご命令を頂きました。


ご相談がある女性の方は、僕にご連絡下さい。お待ちしています。
俊輔
m_boy0471syun@yahoo.co.jp

ランキングに参加しています。お気に召したらクリック↓をお願いします。宜しくお願いします。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mboy0471.blog110.fc2.com/tb.php/274-a12288a3



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。