FC2ブログ
舐め犬・M男のさまよい日記
クンニが大好きなM男の舐め犬日記です。だいぶ経験は積みました(^^ゞ 
プロフィール

俊輔

Author:俊輔
都内在住の初心者M男性で舐め犬です。
俊輔:年齢49歳。
自称ダンディな紳士です。
舐め犬を探している女性の方を探しています。
コメントを残して頂くと嬉しいです。
またはメールください。
アドレスは、m_boy0471syun@yahoo.co.jp
カカオもあります。


リンクはフリーです。
リンクしたとご一報くださると、ご訪問することも出来るのでありがたいです。
Tumblrもあります。
http://mboy0471.tumblr.com/



俊輔へのメールフォーム

私に興味がありましたら、ご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2投票



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



記念日



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2掲示板



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
9796位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
404位
アクセスランキングを見る>>



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



FC2チャット



オンラインカンター

オンラインカンター

現在の閲覧者数:



RSSリンクの表示



舐め犬2人でご奉仕
だいぶ前に途中までしか書いてない記事が見つかりました。

中途半端なところで終わっているのですが、もったいないのでアップさせてもらいます。




舐め犬2人でご奉仕

少し前に来ていただいた単独男性のAさんをお呼びして
再びNさまにご奉仕をしてきました。

今回もN様が先にシャワー
次に僕
最後にAさんの順番です。

この順番がしっくりいきます。

先にシャワーを終えたN様のベッドに行き
いつもの通りにマッサージから始めます。

もうどこが凝っているのかわかっているので
的確にしているつもりです。

ただし、今夜はAさんがいるので短めにして
背中から舐めタイム。

すぐに喘ぎ声が漏れてきます。

舐めているとAさんがシャワーから上がって

N様の足から舐めていきます。

その行為を見なくてもN様の喘ぎ声が大きくなるので

始まったということがわかります。

僕もすぐに左の足に

Aさんは右の足に

あんうんの呼吸です。

少しづつお尻の方に僕は上がっていきます。

アナルと秘部を舐め始めると既に洪水状態です。

Aさんは、背中に回って背中を愛撫しています。



ご相談がある女性の方は、僕にご連絡下さい。お待ちしています。
俊輔
m_boy0471syun@yahoo.co.jp

ランキングに参加しています。お気に召したらクリック↓をお願いします。宜しくお願いします。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mboy0471.blog110.fc2.com/tb.php/271-5819b820