FC2ブログ
舐め犬・M男のさまよい日記
クンニが大好きなM男の舐め犬日記です。だいぶ経験は積みました(^^ゞ 
プロフィール

俊輔

Author:俊輔
都内在住の初心者M男性で舐め犬です。
俊輔:年齢49歳。
自称ダンディな紳士です。
舐め犬を探している女性の方を探しています。
コメントを残して頂くと嬉しいです。
またはメールください。
アドレスは、m_boy0471syun@yahoo.co.jp

リンクはフリーです。
リンクしたとご一報くださると、ご訪問することも出来るのでありがたいです。
Tumblrもあります。
http://mboy0471.tumblr.com/



俊輔へのメールフォーム

私に興味がありましたら、ご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2投票



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



記念日



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2掲示板



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
13364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
528位
アクセスランキングを見る>>



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



FC2チャット



オンラインカンター

オンラインカンター

現在の閲覧者数:



RSSリンクの表示



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ご相談がある女性の方は、僕にご連絡下さい。お待ちしています。
俊輔
m_boy0471syun@yahoo.co.jp

ランキングに参加しています。お気に召したらクリック↓をお願いします。宜しくお願いします。


寝取られのご夫婦、カップル様からもメールを頂くことがあります。
最近、メールでの問い合わせが多くなっているのが、

「寝取られ」のご夫婦のご主人からのメールです。

妻に舐め犬を与えてみたい

最近、弱くなってきたので刺激に妻に与えて輝いてもらいたい。

ご夫婦によって色々な悩みがあったりします。

マッサージから始めて全身の舐め奉仕

そしてクンニという感じで少しずつ気持ちよくなっていただいています。

少しでもお役に立てればと思っています。




ご相談がある女性の方は、僕にご連絡下さい。お待ちしています。
俊輔
m_boy0471syun@yahoo.co.jp

ランキングに参加しています。お気に召したらクリック↓をお願いします。宜しくお願いします。


しなやかな肢体の美容関係のM様 2 クンニしながら聖水が僕の口に
東京に仕事と休暇に来ているM様にご奉仕に行ってきました。

東京最終日に再び渋谷までお伺いしてきました。

時間がないので部屋に着くとすぐにシャワーをして準備です。

ベッドにうつ伏せになるとマッサージから始めさせてもらいました。

大きなお尻が本当に美しいです。

また、そこから伸びている太もももスポーツをしていたため良い感じの太さがあります。

女性は脚が細い方が良いという人が多いですが、男性からすると棒のような細い脚より

M様のように女性らしい脚が良いです。

背中を舌で這わすとすぐに小さな喘ぎ声が聞こえてきます。

胸の下に手を差し込み乳首を指で転がしながら背中を舌と唇で愛撫をしました。

声が出てきてとても良い感じです。

さて、僕が好きなお尻です。

朝の光がカーテンから差し込みM様のお尻が健康的に光ります。

少し馴れてきたのでお尻を両手で開くと綺麗なアナルが見えます。

アナルを舐められるのも好きなようです。

先ほどの喘ぎ声とは全く違います。

舌を秘部まで差し込むと完全に洪水です。

しかも、粘性が高く本当に美味しく舌がとろけるような感じになります。

どんどんあふれてきます。

前回書いたように僕の顔がお尻の間に挟まった感じでご奉仕です。

夢心地です。

仰向けになって頂いて、乳首や脇の下、脇腹など全体にご奉仕をすると

M様も身体が感じているように動き始めます。

自然の流れでM様の秘部に舌を差し込むとさらにたくさん濡れています。

あ~

あ~

僕の舌の上にどんどん愛液が流れて混んできます。

やばい

あーー やばい

この前より小さな声で言っています。

強弱を付けてクリトリスを舐めているとM様が僕の顔を太ももで挟んだり

緩めたりします。

あっ!

出る!

M様が気持ちよくなって勢いよく聖水を飛ばします。

口の中に飛び込んできます。


うーーうぅぅ

思わず僕も興奮して唸ってしまいます。

前回、いくら頑張っても出なかった聖水ですがクンニのご奉仕の時に出てくるとは…

舐め犬としては本当に嬉しいです。

そのまま続けているとまたしても聖水がピュッと僕の口の中に入ってきます。

2回ともうまく受け止めることが出来たのでベッドは濡れませんでした。



休憩

M様のご命令で休憩です。

「もうダメ。感じすぎる」

「ごめんなさい」

とM様が笑顔でつぶやいています。


何がごめんなさいなのですか?と聞くと

「感じすぎてヘタレでもう無理です」

大丈夫ですよ。心配しないで下さい。

少しもヘタレじゃないですよ。

少し布団を掛けて休憩しましょうと布団の中に潜り込みました。

でも、少しするとやっぱり舐めたくなってクンニのご奉仕。

感じてきたので強めにしたらだめ出しされちゃいました(;_;)

さっき逝ったばかりなので強かったようです。

反省!

優しくソフトにです。

「トイレに行ってくる」

トイレに行って出てくるとベッドに仰向けになっている僕の口を秘部でふさぎます。

少し聖水の味がして気持ちが良いです。


前回と同じように休憩を挟みながら色々話をしました。

人生相談みたいなことも話しました。


また東京に来る時には、時間を取ってご奉仕をすることをお約束してお別れにしました。

先日とうって変わって暖かな日差しの渋谷の街でした。






ご相談がある女性の方は、僕にご連絡下さい。お待ちしています。
俊輔
m_boy0471syun@yahoo.co.jp

ランキングに参加しています。お気に召したらクリック↓をお願いします。宜しくお願いします。


M男をどんな風に責めたいですか?
僕は、舐め犬であり、M男ですが

女性の皆様は、どんな風に使ってみたいですか?

あるいは

責めてみたいですか?

例えば言葉責めだったら

どんな言葉で責めたいですか?

M男にどんな責めをしてみたいですか?

コメントでも

メールでも良いので教えていただけたらなと思います。

メールアドレスは、

m_boy0471@yahoo.co.jp

よろしくお願いします。

俊輔




ご相談がある女性の方は、僕にご連絡下さい。お待ちしています。
俊輔
m_boy0471syun@yahoo.co.jp

ランキングに参加しています。お気に召したらクリック↓をお願いします。宜しくお願いします。


しなやかな肢体の美容関係のM様 1
感じすぎると「やばい」くなるM様

土曜日の夜中近くに自宅ベッドでまったりしていると
スマホにメール。

ある地方から東京に仕事で行くので会えないかという内容でした。

早速

火曜日の夜だったら大丈夫ですとお答えしました。

当日は冷たい雨が降っていて会社を出る時間が若干遅れてしまったので

タクシーで急いで渋谷まで行っていきました。

M様は30才代前半で171センチあり、髪もロングで完全に僕のタイプです。

その上

笑顔がとてもとても可愛い方です。

初めて舐め犬に奉仕させるようでとても緊張なさっていました。

早速シャワーをしてもらい、次に僕が。

出てくるとM様がホテル備え付けのパジャマを着てベッド上にちょこんと座っていらっしゃいます。

ベッドにうつ伏せになってもらい早速マッサージから始めました。

足からマッサージをしていくのですが、大きくて丸いお尻がパジャマで隠れているのですが

大きくと書くと大きすぎるようなイメージを想像してしまいますが、そうではなくて

和尻ではなく肉感的な外人みたいな綺麗なお尻です。

舐め犬してきて初めてマッサージの途中でお尻にほおずりして、お尻を抱きしめてしまいました。こんな事初めてです。

素敵なお尻です。

M様はあるとてもハードなスポーツをされていたのでたぶん発達しているのでしょう。

脚も綺麗な肉付きというかちょっとカモシカみたいな発達した感じで美しすぎました。

「俊輔 脱がして」

ホテルのパジャマを脱ぐのをお手伝いしました。

舌でのご奉仕の時間です。

パジャマを脱がすと女性らしいきれいな胸が現れました。

「もう濡れているかもしれない」

「恥ずかしがらずにたくさん濡れて下さいね」

腰には可愛い顔から想像できませんでしたが、タトゥー!

腰に1つだけのタトゥーです。

格好いいです。

その腰の辺りからナメのご奉仕を始めました。

タトゥーを舐めると僕も興奮してしまいます。

全体を舐めながら少しずつ上がっていきます。

肩やうなじの所まで来ると声が漏れると我慢しているようで

小さく喘いでいるのが聞こえてきました。

気持ちいいぃぃ

舐め犬の俊輔としてはこういう風に喘いでくれたり気持ちが良いと言ってくれると本当に嬉しいです。

下に下がっていよいよM様の秘部にご奉仕です。

お尻の頂点からお尻の割れ目の中に舌を差し込んでいきます。

お尻が発達していて顔がお尻には挟まるような感じでなかなか秘部まで届きません。

お尻でも彫りが深いという表現がなのでしょうか…

アナルと秘部の手前に舌を入れるのがやっとです。

なので鼻呼吸も出来ないくらいです。

顔全体がお尻の割れ目に挟まれる感じです。

それでも感じて頂いているようで

気持ち良いと何度も言ってもらっています。

そして、美味しいジュースがたくさんこぼれ出てきます。

僕の舌がヌルヌルするぐらいです。

仰向けになって頂いていよいよ正面からご奉仕です。

綺麗に整えられたヘアーが見えます。

秘部に舌を入れると先ほども書いたように本当によく濡れています。

クリトリスは既に大きく勃起しています。

大きめのクリトリスです。

優しくゆっくり舐めるとすぐに大きく感じているようです。

僕が舐めているところを見ながら

「気持ち良いぃぃ やばい!」

何度も

やばい

やばい

と言って頂いています。

やばいという表現をして下さる女性は初めてなので、新鮮です。

よっぽど感じて下さっているのでしょう。

そっとソフトにしているのですが既に何度か達しているようです。

たぶん、10分もしていません。

声が出すぎるのかタオルで顔を覆い口元を抑えたりしています。

突然

「やばい! 出ちゃったかも! ちょっと休憩」

「俊輔 ごめん。感じ過ぎちゃって。一回休憩。洩らしてない?」

恐らく感じすぎて洩らしたと思ったみたいです。

「俊輔 トイレに行きたい」

「聖水ですね」

「飲ませてみたい」

「はい」

仰向けになって僕の口の上にまたがりましたが、なかなか出ません。

初めての方は仕方がありません。

なかなか出ないのでトイレに行って、しゃがんだしましたがなかなか出ません

M様はとても素直でマジメな方のようで一生懸命です。

じゃあ、とりあえず本当にトイレでしてきましょう。

トイレに行ったのですが、突然戻ってきて

「オシッコの出し方忘れた」ともの凄くまじめな顔をして僕に訴えかけます。

えええ?

可愛いです。

待ってますからゆっくり座っていれば出ますよ

程なくしてトイレを流す音が聞こえました。

あーーよかった!出たみたいです。





「今度は、やばいって言っても止めませんよ(笑)」

再びゆっくりソフトに舐めます。

先ほどトイレに行ったので聖水の味がします。

おいしいよーーー

飲みたかったです。


今度は強く舐めたり吸ったり強弱を付けます。

やばい

やばい

大きめのクリトリスなのでフェラチオをしているように舐めることもしました。


宣言通りに続けて何度も波が来ているようです。

腰が浮いたままです。

健康的な太ももで強く顔を挟まれたりします。

「舐められるところを見ていると感じすぎる」と言いながら僕が舐めているところを見ています。

クンニしている僕とM様と目が合います。

普段から感じると笑顔になってしまうようで笑顔で見ながら口を大きく開けて喘いでいらっしゃいます。

何度か達したようで、

「あーーー 休憩」


またお茶をしながら色んな話をします。

次は顔面騎乗です。

顔面騎乗のコツをお教えしてクンニを始めると

すぐに

やばい

やばいと

もっと気持ちが良い!

気持ちがよすぎる見たいです。


休憩になり再び聖水を僕に与えようと頑張ってくれたのですが

結局ダメでした。

3時間ぐらいお部屋にいたのですが

最後の3、40分はチンチンに唾を垂らしていただいて

しごかれながら

「男はどこが気持ちが良いのか?」

など色々話をしながら終わりました。

来月も東京に来られるかもしれないと言うことで

次回も是非会って欲しいと言われ

約束して部屋を後にしました。

外を出ると雨が先ほどより強く降っていますがなんだか足取りが軽く家路につきました。

※部屋を出る時M様が地元のお土産を下さいました。

  心遣いも嬉しかったです。




ご相談がある女性の方は、僕にご連絡下さい。お待ちしています。
俊輔
m_boy0471syun@yahoo.co.jp

ランキングに参加しています。お気に召したらクリック↓をお願いします。宜しくお願いします。


貞操帯とお掃除クンニ 3
少ししてからC様にメールをしました。

この前は、初めてのお掃除クンニだったので、ちゃんと出来ずに粗相をしてしまいましたけど

反省を込めて今度は出来そうな気がするとお伝えしました。

再びお会いして、前回と同じように…

前回よりも強めに膣口を押したり、尿道口を刺激したりしました。

やはり、何度もお会いしているとだいぶC様の気持ちいいところがわかってきます。

やはり、舐め犬と言えども数回同じ方とお会いすると良い感じにご奉仕が出来るようになります。

既に下に敷いたタオルが結構濡れています。

「俊輔 入れなさい!」

「はい C様」

やはり、C様に入れるととても気持ちが良いです。

ずっと勃起していたためになかなか逝きません。

「オナニーしなさい」

今度も同じようにオナニーショーです。

逝く直前になって、C様に挿入させて頂きました。

あーー

やっぱり、中出しは気持ちが良いです。

うぅ

うっ

「俊輔。この前みたいなことはダメよ。今日はちゃんと舐めてね」

「はい C様!」

股間に顔を近づけると、僕の精子の匂いがします。

でも、この前と違って舌をピッタリオマンコに付けることが出来ました!

吸い取るように舐めます。

いつもC様が感じるポイントを的確に舐めることが出来ます。

あっ!

あっ!

逝く

逝く

気持ち良い

そのたびに聖水と潮が飛び出します。

うっ

うっ

と僕も声を出しながら口で受け止めます。

前回と違うのは、その聖水と一緒に精子も僕の口の中に流れ込んできます。

なんだかMとして堕ちていくような気がしました。

舌で強く着く度に清水が飛び出るのでタオルがどんどん濡れてきます。

思わずタオルの下に手を差し込んで濡れても別途が濡れないようにしてしまいました!

それぐらいどんどん流れてきました。



俊輔

良く出来たねと膝枕をして頂いてずっと頭を撫でてもらいました。

何度も何度も…


C様は、次は何をしようかなと考えていらっしゃいます。

しばらくはお掃除クンニでしょうか?

何か他にアイデアがあればこのブログを読んでいる女性の方に教えて頂きたいです。

こんな事をしてみたいとかあれば教えてください。

代わりに僕がしてみたいと思っています。

C様は、普段からピルを飲まれていて、また、俊輔を信用したから中出しさせたんだよとおっしゃってくださいました。





ご相談がある女性の方は、僕にご連絡下さい。お待ちしています。
俊輔
m_boy0471syun@yahoo.co.jp

ランキングに参加しています。お気に召したらクリック↓をお願いします。宜しくお願いします。


貞操帯とお掃除クンニ 2
やっと、貞操帯も取れて本当の
全裸になりC様がお座りになっているソファの前に行きます。

ブーツの上から唇を這わせます。

その瞬間に僕のMモードにスイッチが入ります。

甘えたくなってしまいC様の腰に抱きついてしまいます。

C様は、頭を撫でてくださいます。

ブーツを脱ぐお手伝いをさせていただきました。

ストッキングを脱がす時に下着も一緒に!(笑)

「俊輔はいつも下着と一緒に脱がすのね」と笑われてしまいました。

ペティキュアがこの前と違ってブルーのようなグリーンのような綺麗な色をしていました。


C様は、どうしようか躊躇していましたが

シャワー無しでいきなりのクンニのご奉仕

前回はシャワーをしてからでしたが、こういう精神的に僕を虐めるのが好きなようです。

でも、実際はシャワーをした後のように汚れもなくて別に普通でした(笑)

ウォシュレットしてきたんだそうです!


全てを脱ぐお手伝いをさせていただいて、ベッドでクンニのご奉仕です。

前回で僕になれていただいたからか、前回に引き続きとても感じていただいています。

途中で何度も逝っていただいて、またC様自ら自分の口に手を当てて声を抑えようとしていらっしゃいます。

また、この日はこの前のこともありどうしたら感じていただけるかだいぶ頭に入ってきましたので的確に舐めさせて頂くことが出来ました。

なので、何度も逝きながら僕の口の中にC様の聖水と潮が一杯になります。

吹き出されることに、僕も

うっ!

うっ!

って声を出してしまいます。

声を出す=聖水、潮です。


しかし、今日のメーンイベントはお掃除クンニです。

「俊輔、もう良いから入れなさい」とご命令を頂きました。

初めてC様に生で挿入です!

こんなに幸せなことはありません。

正常位で生挿入です。

逝って頂くために一生懸命腰を振ります。

僕の胸の下でC様が声を出さないように口を押さえています。

それでも声は漏れてしまします。

あー

あーー

あっ

あっ

やはり何度も逝って頂きました。

「俊輔!中に出して!」とご命令です。

「はい C様」

実は、結構昔から女性を逝かすことを考えすぎていて

遅漏なのです。

またC様は生理不順で普段からピルを使用されているので中出ししても大丈夫なんだそうです。


僕がなかなか逝かないでいると

「自分でオナニーして最後に出す時に、私の中で逝きなさい」とご命令です。

「はい C様」

そこからは、C様に見られながらのオナニーショーです。

恥ずかしいです。

乳首を舐められて

それでも、根がMなので逝きそうになりました。

すぐにC様の秘部に僕のチンチンを挿入して、最後のフィニッシュです。

あーーーー

あーーーーーーー


気持ちが良い!!!

最後の一滴までC様のオマンコに出しました。


はぁ

はぁ

実はここからが本番です。

今日は調教はお掃除クンニです。

男性が女性にさせるのはよくあると思いますが、

今日はその逆です。

自分で出して精子を自分で舐め取るのです。

こんな事初めてです。

C様のオマンコに顔を近づけると精子の匂いが漂ってきます。

「俊輔!早く舐めなさい!」

「はい」

なかなかオマンコに顔を近づけることが出来ません(泣)

「俊輔が自分で出したのだから、綺麗にしなさいよ」

意を決して、舌を尖らせてC様のオマンコの襞に舌を付けます。

先ず初めに感じたのは、舌ではなくてオマンコから匂うおなじみの精子の匂いです。

今思うと、舌がずっと硬くなっていたような気がします。

それでも頑張ってお掃除クンニです。

「C様!舌先がピリピリします」

「俊輔、女性は男性の精液を飲む時口の中がピリピリするんだよ。わかった?勉強になったでしょう?」

と笑いながら教えてくださいました。


頑張ってしたつもりでしたが、C様にはご不満のようでした。

結構、舐め取った気がしたのですが

下に敷いたバスタオルに俊輔の精子が流れると優しく精神的に責められました。

「俊輔を信用しているから中出しさせてあげたのよ」とありがたいお言葉でした。

今度は首輪を付けてさせるからねとご命令を頂きました。


ご相談がある女性の方は、僕にご連絡下さい。お待ちしています。
俊輔
m_boy0471syun@yahoo.co.jp

ランキングに参加しています。お気に召したらクリック↓をお願いします。宜しくお願いします。


貞操帯とお掃除クンニ 1
C様にご奉仕をしてきました。

以前にも書きましたけど、C様は、とても色々なことに興味があり

色々、こんな事をしてみたいということをおっしゃっていただいています。

今回は、C様をお迎えに行くところから始まりました。

既にC様による調教が始まっています。

股間のチンチンには貞操帯(貞操具)がはまっているからです。

以前にも書きましたけど、僕のチンチンは大きい方で女性からはほとんど大きいねと言ってくださいます。

ただ貞操帯を付けるには、きつくてとても厳しいのです。

貞操帯の仕組みをご存知の方だったらおわかりになるのですがリングを掛けるところが太くて

ソコが太いために貞操帯の装着が困難なのです。

シリコン製の貞操帯も入りませんでした。

             |
              |
-----------------
|           コ   身体側
----------|  | コ
        |  | --
       ----    |
              |

※ココというところが太いのです。


普段からココにリングを付けていれば、少しずつ細くなってくると思うのですが
普段は全くリングを付けていませんし、久しぶりの貞操帯なので
締め付けがきつくて…厳しかったです。

以前は遊びで何度か付けていたのですが、今回ほど厳しくなかったです。

やっと装着してC様の元に…歩く度に痛いし、皮膚の表面が伸びているようで染みる感じの痛みです。
すっかり貞操帯の中で、ちんちんが小さくなっているのがわかります。

痛くて

C様を遠くから確認しても走って行くことが出来ません。

もちろん早歩きも出来ません。

「俊輔 付けてきたの?」

「はい C様~ 痛くてたまりません」

「C様 コレが鍵です」

C様に貞操帯の南京錠をお渡ししました。

C様はお約束通りに鍵を捨てるふりをします。

こっ怖いです。

「止めてください」

C様は、笑っています。

歩いている途中で、大胆にもズボンの上から貞操帯に包まれたちんちんを触りました。

「ホントだわ。硬い!」

もちろん、チンチンの話ではなくて貞操帯のことです。

金属製の貞操帯なので金属の硬さです。

その中でふにゃふにゃしていて小さくなっていたちんちんがその瞬間に大きくなって勃起してしまいました

チンチンに直接的な刺激はないのにも関わらずです。

こういうシチュエーションだと脳が覚醒してしまう僕の思考です。


C様とお部屋に入りすることは、先ずは全裸になることです。

今回は、1つを除いて全裸になります。

そう貞操帯の鍵は、C様がお持ちですから外すことが出来ません。

スリットが入っている貞操帯なので、貞操帯の先からカウパー腺液、我慢汁が垂れてます。

実は、僕はカウパー腺液がたくさん流れる体質でいつも恥ずかしく思っています。

見透かされたように

「たくさん我慢汁が流れているね」とそれを指ですくい僕の口に差し込みます。

僕は、C様の指を我慢汁を舐めさせていただきました。

「俊輔、美味しい?」

「俊輔、貞操帯のスリットからチンチンの肉がはみ出しているじゃない」

上から自分のチンチンを観察すると肉が確かにはみ出しています。

「俊輔、かわいそうだから取ってあげるね」



泣く

やっと解放されます。

C様は、ワザと鍵が取れないしているのかなかなか外してくれません。

やっと、鍵を外していただいて

そっと貞操帯の竿の部分とリングをそっと外してくれました。

貞操帯の金属の跡がクッキリとチンチンに着いています。

開放感が一杯です。

「俊輔、良い子だったね」と抱きしめてくださいました。



ご相談がある女性の方は、僕にご連絡下さい。お待ちしています。
俊輔
m_boy0471syun@yahoo.co.jp

ランキングに参加しています。お気に召したらクリック↓をお願いします。宜しくお願いします。


N様にご奉仕をしてきました
先日、N様にご奉仕をしてきました。

最近はまったりしていることが多いです。

きっとお互いに馴れたのだと思います。

そんな時間もあっても良いのかなと思ったりしています。

それでも、することはしていますけど…

毎回、軽食を買ってきていただいて

部屋で食べてからご奉仕です。

飲み物の担当は僕です(笑)

この日は、初めて写真を撮らせていただきました。

今まで色んな女性の方にご奉仕をしてきましたが

写真を撮らせていただいたことがなくて初めてのことです。



コメント頂くと喜びます!

一言で良いのでよろしくお願いします。


ご相談がある女性の方は、僕にご連絡下さい。お待ちしています。
俊輔
m_boy0471syun@yahoo.co.jp

ランキングに参加しています。お気に召したらクリック↓をお願いします。宜しくお願いします。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。