FC2ブログ
舐め犬・M男のさまよい日記
クンニが大好きなM男の舐め犬日記です。だいぶ経験は積みました(^^ゞ 
プロフィール

俊輔

Author:俊輔
都内在住の初心者M男性で舐め犬です。
俊輔:年齢49歳。
自称ダンディな紳士です。
舐め犬を探している女性の方を探しています。
コメントを残して頂くと嬉しいです。
またはメールください。
アドレスは、m_boy0471syun@yahoo.co.jp

リンクはフリーです。
リンクしたとご一報くださると、ご訪問することも出来るのでありがたいです。
Tumblrもあります。
http://mboy0471.tumblr.com/



俊輔へのメールフォーム

私に興味がありましたら、ご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2投票



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



記念日



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2掲示板



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
8726位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
353位
アクセスランキングを見る>>



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



FC2チャット



オンラインカンター

オンラインカンター

現在の閲覧者数:



RSSリンクの表示



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ご相談がある女性の方は、僕にご連絡下さい。お待ちしています。
俊輔
m_boy0471syun@yahoo.co.jp

ランキングに参加しています。お気に召したらクリック↓をお願いします。宜しくお願いします。


衝撃的で刺激的な舐め犬2匹でのご奉仕
N様は、クンニの後に挿入するのがお好きな方です。

クンニの最中に「俊輔、入れて」

僕はすぐにコンドームを取り出して装着

N様の足の間に入り込みます。

ただ私が入れるのではなく

N様が私のちんちんを持って入れるのです。

というのもN様は膣口が狭くて

イキなり入れると痛がってしまいます。

前回、ご奉仕が終わった後に

「ずっと舐めてもらいたいし、

入れて欲しいし、困っちゃうだよね」

じゃあ、もう一人舐め犬さんいれば入れている時も舐めてくれるんじゃない

とこの提案を受けて頂いて

早速募集をかけました。

たくさんの応募の中から数人を選ばせて頂いて

印象が良かったAさんに来て頂きました。

爽やか系の方です。

まず初めにN様がシャワーをしてベッドの中で待機

次に私がシャワー

Aさんがシャワーをしている間に僕がN様にマッサージ

Aさんがシャワーから出てくる頃に

僕がうつぶせのN様の背中から舌でご奉仕です。

すぐに察してくれたAさんが足から舐めのご奉仕です。

N様は足を舐められるのが感じる方なので、すぐに大きなあえぎ声を出します。

なんだかちょっと嫉妬してしまいます。

二人でN様にご奉仕です。

うつぶせのN様の股間に舌を這わせると既にそこは大洪水です。

再び背中に戻り、Aさんに股間を舐めてもらいました。

「気持ちいい~」

N様が気持ちが良いと言ってくれると嬉しいのですが、今日はちょっと複雑です。

二人でN様にご奉仕したり、途中で交代したりと濃厚な時間です。

四つん這いになったN様の後ろから舐めているときに

N様がAさんのちんちんを舐めたり

その逆だったり。

なんだかAさんと私の息が合っています。

いよいよその時間がやってきました。

「入れて」

私がまず挿入です。

中はぬるぬるです。

Aさんが後ろから挿入部分を舐めてくれます。

あぁ~

あぁ~

挿入されながら舐められるなんて。

僕が女性だったらしてもらいたいです(笑)

また、Aさんが挿入しているときに僕が挿入部分を舐めたり。

衝撃的です。


N様も満足されたようで、またAさんを呼んでみたいと行っていました。

たぶん、僕とAさんのチームが結成されそうです(笑)

そんな勢いの刺激的な体験でした。


俊輔
m_boy0471@yahoo.co.jp










ご相談がある女性の方は、僕にご連絡下さい。お待ちしています。
俊輔
m_boy0471syun@yahoo.co.jp

ランキングに参加しています。お気に召したらクリック↓をお願いします。宜しくお願いします。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。